ミラノから観光・旅行情報を発信!アーモ・ミラノ


自転車博物館について

ミラノ佐武辰之佑自転車以外にも山道が多いのでバイクで訪れる人も多いそうです。各種2輪車のイベント会場になることもあるとか。教会近くにはバールやお店などもあり、新鮮な空気でリフレッシュすることができます。

ミラノ在住・佐武 辰之佑

ミラノ近郊ツアーコモ湖やアウトレット・ショッピングなど充実したミラノ滞在をご提案。

皆さんの旅を快適に、安全にサポートさせていただきます。

詳細は「ミラノ近郊ツアー」をお読みください。

ホテル予約サイト

ミラノ、ローマ、フィレンツェなど、イタリア各地のホテル予約が便利

Expediaでホテル予約Booking.comでホテル予約Hotels.comでホテル予約

(画像はクリックすると拡大します)

ギサッロ教会ギサッロ教会 全貌

ギサッロ教会教会の前には有名なサイクリスト達の墓標が並んでいます

ギサッロ教会教会内には歴代の自転車や勝利品が展示されています

ギサッロ教会自転車に取り付け可能の「お守り」やステッカーが購入できます

ギサッロ教会1973年建設。教会横に佇むサイクリストのモニュメント

ギサッロ教会

Santuario del Ghisallo

サイクリストの聖地

ミラノの北部コモ湖沿いにベラージョ(Bellagio)という有名な観光地がありますが、そこからほど近い山間部にギサッロ教会(Santuario del Ghisallo標高754m)と呼ばれる特殊なサイクリストのための教会があります。あまり一般には知られていませんが、イタリアは有名な自転車メーカーが多くありロードレースなども頻繁に行われています。

フランスでは「ツールド・フランス」と呼ばれる自転車レースが有名ですが、イタリアではこの教会を拠点とした「ジーロ・デイタリア(Giro d`itlia)」と呼ばれる大きなレースが毎年5月に開催されています。

このギサッロ教会は1949年ローマ法王により「サイクリストの聖地」と正式に称号され、現在でもいろいろなレースの出発点やゴール地点、中間点などになる拠点となっています。

このギサッロ教会、イタリアではサイクリストの間では有名で山間部をこの教会目指して走っているレーサーを見かけることができます。教会内には歴代チャンピオン達の自転車、記念品などが展示してありまさにサイクリストの聖地さながらという雰囲気です。2007年にはこの教会に併設して自転車博物館が建設され、自転車ファンにはたまらない場所となっています。自然豊かな山間部に佇むサイクリストの聖地。教会正面左側にはお土産屋があり、ここでしか買えない特別な自転車用「お守り」も購入することができます。

ギサッロ教会 (Santuario del Ghisallo)
住所 Strada Ghisallo, Magreglio Como, イタリア
開館時間 夏9:00-20:00  冬9:00-17:00  毎日
電話番号 +39 031965127
  開いてない場合の連絡先:
管理者、お土産屋(マリオ氏携帯):+39 3335239618

自転車博物館(Museo del Ciclismo)
住所 via Gino Bartali 4 - 22030, Magreglio Como, イタリア
開館時間 9:00-17:30
開館日 2014年7月~10月:火曜~日曜
2014年その他の月:土曜、日曜のみ
2015年5月~10月:火曜~日曜
2015年その他の月:土曜、日曜のみ
入場料 6ユーロ
公式HP https://www.museodelghisallo.it/
行き方 レンタカーやタクシー、もしくは「当サイト郊外ツアー」をご利用ください。


大きな地図で見る

ギサッロ教会自転車博物館。歴代サイクリストのユニフォームや自転車などを展示。

ギサッロ教会ギサッロ教会
開館時間

ギサッロ教会自転車博物館
開館時間